MIRAI TREE | AFTER SCHOOL FOR KIDS

BACK TO HOME

NEWS

[ミュージアム・ホッピング vol.2]親子で美術館に遠足!
〜東京おもちゃ美術館〜

2015.10.08 / Category:

share:

12077033_695227493910945_2116517968_n

 

おもちゃ学芸員が案内する、親子で遊べる美術館「東京おもちゃ美術館」へ行こう!
 
アトリエのあるアフタースクール「みらい・ツリー」では、小学校の旧校舎を舞台にしたおもちゃの体験型ミュージアム「東京おもちゃ美術館」へのミュージアム・ホッピングを開催します。
 
世界中から集められた数万点のおもちゃに、見て・触れて・遊べる美術館。伝統的なおもちゃや科学のおもちゃで遊んでみたり、時には2万個の木製ボールが詰まった木の砂場に寝っころがったり。おもちゃ学芸員の佐藤さんの案内で、おもちゃといろんな角度から触れ合いながら館内を巡ります。
 
親子で一緒に様々な体験をしながらおもちゃの世界を旅できるミュージアム・ホッピングに、ぜひご参加ください。
 
 
▶ミュージアム・ホッピング概要
 
日時:2015年10月24日(土) 10:00〜12:00
場所:東京おもちゃ美術館
   (東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目」駅徒歩7分・都営新宿線「曙橋」駅徒歩8分)
参加費:大人(中学生以上):800円
    こども(6ヶ月以上):500円
対象:3歳〜大人(※0〜2歳対象の「赤ちゃん木育ひろば」もございます。)
集合場所:東京おもちゃ美術館入口
集合時間:10:00(2時間予定 ※再入場可)
解散:美術館内
案内人:おもちゃ学芸員 佐藤 達矢さん
申込:下記メールアドレスまで以下の項目をご記入の上ご連絡ください。
   hello@miraitree.com
   ・参加される方のお名前
   ・お子さまの年齢
   ・ご住所
   ・メールアドレス
   ・当日連絡のつくお電話番号
申込締切:10月23日(金)18:00まで
主催:アートアフタースクール みらい・ツリー
 
 
▶「東京おもちゃ美術館」公式サイト
 
 
▶課外イベントのため、当日の通常のお預かりはお休みさせていただきます。
 
12077366_874242066004312_2000829927_n 12071652_695227470577614_2073401832_n

[スペシャルプログラム]
集まれ!こどもフォトグラファー!with 写真家 ハービー・山口

2015.09.17 / Category:

share:

1

日時:9月27日(日)  10:00〜14:00
会場: ヒルサイドテラス E-Lobby(東京都渋谷区猿楽町29-18ヒルサイドテラスE棟)、ヒルサイドテラス周辺
講師: ハービー・山口(写真家)
参加費: 3,000円
対象: 小学生
定員: 10名
要事前申込:http://ptix.co/1JTLfW5
お問い合わせ:event@dpf.tokyo

みらい・ツリー企画運営によるキッズスペシャル・プログラム。代官山を撮り続けてきた写真家・ハービー・山口氏が写真を通して人々と関わり合う楽しさや、ありふれた日常にある美しさを子どもたちに伝える写真家体験ワークショップです。ハービー・山口氏と一緒に代官山の街に飛び出し、ショップの店員さんをはじめとした代官山で生活する人たちのポートレートや商品を撮影したり、自分たちの影で遊びながら作品を撮ったりしながら、写真を撮る楽しさを体験できます。撮影した作品は、フランスを代表する子どものデイウェアを中心に取り扱うプチバトーブティック代官山店にて、期間限定で展示されます。

ハービー・山口顔
ハービー・山口 
写真家。1950年東京都出身。大学卒業後ロンドンに渡り10年間在住する中、劇団の役者を経て写真家となる。アーティストから市井の人々までを、「生きる希望」をテーマにして撮り続け、その清楚な作風を好むファンは実に多い。エッセイ執筆、ラジオのパーソナリティー、布袋寅泰のアルバムには作詞家として参加している。http://www.herbie-yamaguchi.com

[スペシャルプログラム]
代官山にいるめだまむしをポラロイドカメラで捕まえよう!with 写真家 野村浩

2015.09.17 / Category:

share:

h001開催日時:9月26日(土)10:00〜12:30 

会場: E-Lobby(東京都渋谷区猿楽町29-18ヒルサイドテラスE棟)、ヒルサイドテラス周辺
講師: 野村浩(写真家)
参加費: 3,000円
対象: 小学生
定員: 10名
要事前申込:http://ptix.co/1LYFdEn
お問い合わせ:event@dpf.tokyo

みらい・ツリーコーディネート企画によるスペシャル・プログラム。写真家・野村浩氏が長年制作し続けている作品シリーズ「eyes」。野村氏特製の目玉シールを貼り付けることで、あらゆるものが生き物に見える本作品シリーズを子どもたちと一緒に制作するワークショップ。代官山を散歩しながら、魔法のような目玉シールをあらゆる場所に貼り付け、ポラロイドカメラで撮影し、作品を参加者にプレゼントされる特製虫かご型フレームに入れて完成です。ワークショップが終わった頃には、あらゆる物をより大切に扱えるような子になっているかもしれません。

 

野村浩(写真家)
1995年 東京藝術大学大学院美術研究家油画専攻修了。身の回りのありふれたモノに目玉のシールを貼ることで、みる”者”とみられる”モノ”の立場を覆す『EYES』、Googleストリートビューを利用して制作した写真を通して、写真作品と撮影行為の関係性を問い直す『Slash』、『エキスドラ』など、ユニークでPOPな手法ながら、現実と非現実の境界線や、無条件に信じ込んでいる常識、先入観に対し揺さぶりをかける刺激的な作風で知られる。その評価は海外でも高く、2010年エルメスの季刊誌『LE MONDE D’HERMÈS』ゲストページに10ページにわたり『EYES』の作品が掲載された。http://www.exdora.jp

[ミュージアム・ホッピング vol.1]親子で美術館に遠足!
〜東京都美術館「キュッパのびじゅつかん展」〜

2015.09.17 / Category:

share:

12000093_866354066793112_1468419750_n

親子で美術館に行きませんか?

アトリエのあるアフタースクール「みらい・ツリー」では、東京都美術館で開催されている「キュッパのびじゅつかん展」をみんなで観て巡る、ミュージアムホッピングを開催します。

ノルウェーの作家が描く絵本『キュッパのはくぶつかん』の主人公キュッパは、物集めが大好きな丸太の男の子。森の中で集めたものをみんなに見てもらうために博物館を開くことにしましたが・・・?

この展覧会では、キュッパのように様々なものを集めているアーティストの作品やミュージアムコレクションが展示されていたり、自分だけの標本箱をつくり、大きな棚に展示できます。

お子さまの美術館デビューの機会に、またいつもとは違った親子のコミュニケーションの場として、ぜひご参加ください。

 

▽ミュージアム・ホッピング概要

日時:2015年9月19日(土) 11:00-12:30
場所:東京都美術館
参加費:高校生以下:無料
    一般(保護者):400円
    ※交通費は実費ご負担いただきます
対象:3歳〜大人
集合場所:JR「上野駅」公園口改札出て右 切符売り場前
集合時間:11:00〜(1時間〜1時間半予定)
申込み:下記メールアドレスまで以下の項目をご記入の上ご連絡ください。
    hello@miraitree.com
    ・参加される方のお名前
    ・お子様の年齢
    ・ご住所
    ・メールアドレス
    ・当日連絡のつくお電話番号
申込締切:9月18日(木)18:00まで 
主催:アートアフタースクール みらい・ツリー

★9月19日(土)は、『家族ふれあいの日』
18歳未満のお子さまを同伴する保護者の方は入館料半額!
800円→400円
※お子さまお一人につき大人2名まで。
※東京都在住の方に限る。(証明できるものをお持ちください。)

▽『キュッパのびじゅつかん』URL

○東京都美術館サイト 
http://kubbe.tobikan.jp

○キュッパ公式サイト 
http://kubbe.jp/top.html

▽その他、ご案内
9月19日(土)は、課外イベントのため、当日の通常お預かりはお休みさせていただきます。
みらい・ツリーでは、本展覧会の元になった絵本「キュッパのはくぶつかん」「キュッパの音楽会」の2冊をご用意しております。いつでもお読みいただくことができますので、ご興味のある方はお気軽にお立ち寄りください。

[Vol.3]つくって、つかおう! ~1本の丸太から「おはし」をつくろう!~

2015.07.28 / Category:

share:

hashi-080528のコピー

[Vol.3]
つくって、つかおう! ~1本の丸太から「おはし」をつくろう!~

毎日の食卓で何気なくつかっている「おはし」。日本の「おはし」のほとんど は木でできています。 本ワークショップでは、茶室や料亭などを建てる数寄屋大工(すきやだいく) として経験を積んできた木の専門家であり建築家の佐野文彦氏が、私たちの目 の前で角材から材料を切り出し、おはしの作り方やその過程を教えてくれます。 おはしが出来る過程を楽しみながら、社会の中の物事の成り立ちや過程を学べ る機会でもあります。お子様と一緒に創ったおはしは、使えば使うほど味がで てくる一生もの。ぜひ毎日の食卓でお使いください。

▽概要
日時:2015年8月22日(土) 13:00-16:00
場所:みらい・ツリー(西東京市東伏見3-2-2-2F)
参加費:みらい・ツリー会員:無料
一般:2,000円 ※親子参加の場合でも同額です。
対象:7歳〜12歳 ※親子参加型ワークショップです。
定員:15名(先着順)
申込締切:8月21日(金)18:00まで
主催:株式会社 MIRAIZO

ポートレートshu kojimaE1414395383157_5

▽講師
佐野文彦(建築家) 1981年奈良県生まれ。 京都、中村外二工務店にて数寄屋大工として 弟子入り。年季明け後、設計事務所などを経て、 2011年佐野文彦studioPHENOMENONを設立。 大工として、技術や素材、文化などと現場で 触れ合った経験を現代の感覚と合わせ、未来 への新しい価値観を作ることを目指し、建築、 インテリア、木工製作までジャンルを問わない
活動を続けている。

http://fumihikosano.jp

▽参加申込方法
下記メールアドレスに①〜⑥を明記の上、締切日までにお申し込みください。また、何かご不明点ございましたら、下記メールアドレスに併せてお問い合わせください。

①イベント名
②住所
③名前(ふりがな)
④年齢
⑤性別
⑥日中連絡がつく電話番号

メールアドレス: hello@miraitree.com

123